インド政府によると、8月30日から9月5日の1週間で新たに確認されたパンデミックインフルエンザ(pH1N1 2009)の死者数は128人となり、前週の89人からさらに増加した。感染者数は1257人で、前週の1247人から増加した(図1)。

インドのパンデミックインフルエンザ2009、1週間の死亡が128人にの画像

ログインして全文を読む