私が最初に日本医学会総会に出席したのは、京都で研修医をしていた2007年のことです。その規模の大きさにびっくりするとともに、診療科の垣根を越えた出席者の切磋琢磨ぶりに感動を覚えたものです。

ITやロボットが手術をどう変えるのか、内科医ではありますが、ワクワクしますの画像

ログインして全文を読む