今シーズンのインフルエンザ脳症例が28例に達した。第47週(2016年11月21〜27日)から8週連続で報告されており、2017年第2週には5歳児の死亡例も報告された。死亡報告は2例目となった。感染拡大に伴い重症例も増えていくとみられ、今後も留意する必要がありそうだ。

インフルエンザ脳症が28例に、5歳児の死亡例もの画像

ログインして全文を読む