今シーズンのインフルエンザ流行は全国的に見ると、昨シーズンより遅い立ち上がりとなっている。11月15日(第46週)までのデータを見る限り、インフルエンザ定点当たり届出数が1人を超える「流行入り」は、12月半ば当たりからとなりそうだ。

インフルエンザ流行、昨シーズンより立ち上がりは遅くの画像

ログインして全文を読む