流行の収束が見えてきた2014-15シーズンだが、ここにきてインフルエンザ患者の報告数が横ばいあるいは微増する自治体が目立っている。背景にはウイルスの検出件数が増えているB型の流行がありそうだ。

終わらないインフルエンザ流行、B型の検出増えるの画像

ログインして全文を読む