各都道府県がまとめているインフルエンザ定点当たり報告数(速報値)によると、12月7日までの1週間で定点医療機関においてインフルエンザと診断された患者が1万7192人となり、今シーズン初めて1万人を超えた。

インフルエンザ患者数、定点からの報告が1万人を超えるの画像

ログインして全文を読む