沖縄県のインフルエンザ流行が続いている。6月8日までの1週間に定点医療機関を受診した患者は307人で、定点当たり5.29人となり、依然として流行の目安とされる「1人」を超えている。

沖縄県のインフルエンザ、6月に入っても流行続くの画像

ログインして全文を読む