沖縄県によると、40週(9月30日〜10月6日)のインフルエンザ定点当たり届出数が県全体で1.00人となり、2013/2014シーズンで初めて、流行の目安とされる「1人」に達した。

沖縄県、全域でインフルエンザ流行の目安を超える、今シーズン初めての画像

ログインして全文を読む