日本糖尿病学会「SGLT2阻害薬の適正使用に関する委員会」は5月12日、「SGLT2阻害薬の適正使用に関するRecommendation」の新たな改訂を発表した。2014年6月のRecommendationの発表、同年8月の改訂に次ぐもの。高齢者特定使用成績調査(発売後3カ月間に投与した高齢者全例を対象)の結果は治験時の有害事象や副作用の内容・頻度と大きく異なるものではなかったことなど、新たに得られた情報を広く共有し、さらなる適正使用の推進を図るための改訂という。

日本糖尿病学会、SGLT2阻害薬の勧告を改訂の画像

ログインして全文を読む