マンシェットを使わず、光センサーにより測定した脈波から血圧値を求めるという新たな血圧測定法の開発が進められている。大東文化大学スポーツ・健康科学部の山崎まどか氏と光産業創成大学院大学光医療・健康分野の江田英雄氏は第38回日本高血圧学会総会(10月9〜11日、開催地:松山市)で、同法による測定値は水銀柱式血圧計によるものと高い相関を示したと報告した。

マンシェットを使わず光センサーで血圧を測定の画像

ログインして全文を読む