米国糖尿病学会(ADA)は米ボストンで開催された第75回学術集会の初日となる6月5日、主に成人の2型糖尿病患者を対象にした、セルフケアの指導に関するガイドライン(Diabetes Self-management Education and Support in Type 2 Diabetes)を発表した。

糖尿病セルフケア指導に関するガイドライン発表の画像

ログインして全文を読む