6月13〜17日、糖尿病領域で世界最大の学術集会とされる第74回米国糖尿病学会(ADA2014)が、米国サンフランシスコのMoscone Centerで開催された。

世界121カ国から1万7300人が参集し議論の画像

ログインして全文を読む