2型糖尿病患者を対象にナトリウム・グルコース共輸送体2阻害薬(SGLT2阻害薬)を評価したランダム化比較試験(RCT)のシステマティック・レビューから、SGLT2阻害薬は糖尿病患者の心血管イベントや総死亡のリスク抑制に有益であることが示唆された。結果は3月18日、Lancet Diabetes Endocrinol誌オンライン版に掲載された。

ログインして全文を読む