本論文はナトリウムグルコース共輸送担体(SGLT)2阻害薬の有効性と安全性について、2012年という早い段階で系統的レビューを行って、その効果を検証している。体重減少作用についても評価しており、メタ解析によるダパグリフロジン(10mg/日)26週投与時の体重減少は1.8kgと見積もられた。カナグリフロジン(1試験)では、最大で2.3kgの減少だった。

ログインして全文を読む