病気を理由に、わずか半年で医局を離れた後、自力で希望する病院に研修医として勤務。そこで研さんを積んだものの、身分は7年たってもレジデントで非常勤のまま。もうけ主義に走る病院の雰囲気にも嫌気が差し、他県の医療局を頼って転職に成功する。

県の医療局をエージェント代わりに転職成功の画像

ログインして全文を読む