「船を離れたら溺れ死ぬだけだ」――医局を離れる医師に対して、そう思っていた自分。だが、まさか自分が船を離れることになろうとは…。“格下”病院への出向を命じられたのを機に、不安を抱えながらも転職を決意。現在はキャリアを正当に評価された病院で充実した日々を送る。

医局を離れる不安を断ち切って得た充実の日々の画像

ログインして全文を読む