「もう、うちの医局とは関係ないから」――入局3年目、医局の人事ローテーションに反して自分の希望を押し通したために、教授の不興を買い、医局を除名される。「あのとき、どうするのが一番良かったのか…」。いまだ正解が出ない日々が続く。

「これは何だ!」―― 教授の逆鱗に触れ、医局をクビにの画像

ログインして全文を読む