8月27日(金)12時15分から、第5回 Japan Endovascular Symposiumのランチョンセミナー2が、東京慈恵会医科大学3階講堂(大学1号館)で開催されます。テーマは「CASの周術期と長期管理」。三重大学大学院医学系研究科脳神経外科学教授の滝和郎氏が座長を務め、神戸市立医療センター中央市民病院脳神経外科・脳卒中センター 部長の坂井信幸氏が講演します。

ログインして全文を読む