4月24日(土)12時10分から、第9回日本頸部脳血管治療学会総会のランチョンセミナーが、横浜国際会議場 会議センターA会場で開催されます。テーマは「アテローム血栓症の治療戦略」。京都大学大学院医学研究科脳神経外科教授の宮本享氏が座長を務め、埼玉医科大学国際医療センター神経内科教授の棚橋紀夫氏が講演します。

ログインして全文を読む