ATT.2008は「頭頸動脈」「冠動脈」「PAD」の3つの領域に分けて最新の知見を集約していきます。理解を助ける意味で、それぞれの領域の代表的な動脈について、その解剖の基礎をまとめています。

動脈を理解するために解剖の基礎をまとめましたの画像

ログインして全文を読む