PRoFESS(Prevention Regimen For Effectively avoiding Second Strokes)試験のサブ解析として、脳梗塞急性期症例を対象にARBのテルミサルタンとプラセボの比較が行われ、その結果が2009年2月、米国 サンディエゴで開催された国際脳卒中学会(ISC2009)で報告された。

PRoFESS試験の脳梗塞急性期患者サブ解析の結果の画像

ログインして全文を読む