一過性脳虚血発作(TIA)の定義に、新たに“梗塞の有無の確認”を導入する条件は何か−−。MRIやMRAなど画像診断の技術が向上したことを受けて、脳組織の状態を反映したTIAの定義を求める動きが広がっているが、第17回欧州脳卒中学会でも5月13日、サテライトシンポジウム「2nd TIA Satellite Symposium」が開催され、新たな定義の導入に向けた活発な討論が展開された。

TIAの定義に画像診断による“梗塞の有無の確認”を導入する条件はの画像

ログインして全文を読む