ラクナ梗塞患者の治療では、降圧治療と抗血小板療法が重要とされている。本座談会では、最近改訂されたわが国の高血圧治療ガイドラインの要点について解説していただくとともに、ラクナ梗塞患者を対象に降圧治療と抗血小板療法を検討した大規模臨床試験SPS3を行ったカナダのOscar Benavente氏から、同試験の概要をお話しいただき、ラクナ梗塞の治療のあり方について、わが国の専門家との討論をお願いした(2014年6月15日、東京開催)。

ラクナ梗塞の治療を考えるの画像

ログインして全文を読む