脳卒中治療の最新の研究成果を報告し、意見を交わす国際脳卒中会議、ISC2013(International Stroke Conference 2013)が、2013年2月6〜8日、ハワイのホノルルで開催された。わが国からも多くの脳卒中医が参加し、研究成果を報告した。ここでは注目されるCATHARSIS、IDEALCAST、RESCUE-Japan Registryの3研究について演者の先生方にお集まりいただき、報告内容をご紹介いただくとともに意見を交換していただいた。さらに、海外の大規模臨床試験の結果についても紹介していただいた(日経メディカル別冊編集)。

CATHARSIS、IDEALCAST、RESCUE-Japan Registryの成果と意義の画像

ログインして全文を読む