近年、生活習慣の欧米化によって動脈硬化性疾患、特に脳心血管イベントが増加し、今後もその傾向は加速すると考えられている。こうした時代の流れに対応するため、茨城県に脳神経外科と循環器科を併設した専門病院がオープンし、脳心血管疾患の完結型医療を目指している。そこで、新しい病院の治療戦略について話し合っていただいた(日経メディカル別冊)。

茨城県北部地域に誕生した専門病院が脳心血管障害のTotal Vascular Careを目指すの画像

ログインして全文を読む