Transcatheter Cardiovascular Therapeutics(TCT2009)におけるセッション「Update on New Antiplatelet Agents」では、新規に開発された抗血小板薬のうち、既に臨床試験の結果が報告されているプラスグレル、チカグレロールに加えて、カングレロール、エリノグレル、PAR-1阻害薬に関する報告が行われた。

ログインして全文を読む