健診の際に言葉の遅れや運動発達の遅れ、体重増加不良などを認めた場合、ほとんどの医師が母子手帳の診察欄にそのままの言葉で、有意所見・異常所見として記載しているかと思います。

母子手帳の書き方、少し見直してみませんか?の画像

ログインして全文を読む