黒澤明監督の「生きる」(1952年)を医学部入学の年に大学祭で見て、強烈な衝撃を受けた。

ALS患者に生じた痛みとしびれ、その原因は?の画像

ログインして全文を読む