先日、徳洲会の救急グループ(TKG)の勉強会がありました。卵かけご飯じゃないですよ。Tokushukai Kyukyu GroupでTKGです。せっかくならきちんと英語でEmergency Medicineにしたらいいのにという意見もあるかもしれませんが、TKGにしたかったので僕は満足しています。

 TKGの集会では各施設から研究報告や症例報告がなされるのですが、今回ちょっと興味深い症例報告がありました。患者さんから熱烈なラブコールを送られ、毎日のように病院に来ては特定の医師を探すというのです。

患者さんからの好き好き光線の画像

ログインして全文を読む