本日は気道確保についてのお話です。気道確保というのは救急医がもっともプライドを掛けているところかもしれません。救急で大事にされるABC(気道:Airway、呼吸:Breathing、循環:Circulation)の中でも最も重要な「A」です。これが破綻すると、人は数分で死に到ってしまうので、ここに問題がある場合には何としてでも気道確保を行う必要があります。

100回やれば気管挿管だって上手くなるのに…の画像

ログインして全文を読む