「救急の出口問題」というワードを聞いたことがある方もいらっしゃるでしょうか。救急患者さんを次々に受け入れることを担保するには、同時に次々に退院させなければなりません。近年は高齢化が進んでおり、すんなり自宅に退院してもらうということが少なくなってきました。

転院先を選ぶのは自由? でもホントは不自由?の画像

ログインして全文を読む