とある休日診療。「救急車も落ち着いたし、外来診察をやるぞー」と思い、問診票を手にとって診察室へ。問診票には、トリアージナースによる来院時のバイタルサイン、患者さんによる自身の訴えや既往歴、薬歴、アレルギー歴などが記載してあります。トリアージで、緊急度が高いと判断された患者の問診票は外来ブースに置かれることなく、救急搬入スペースに持ち込まれて、迅速な対応がなされます。つまり、外来に問診票があるということは比較的落ち着いた状態であるということになります。

デグーって何? 齧歯類のアナフィラキシーの画像

ログインして全文を読む