はじめに、この度熊本を中心として発生した地震で被災された皆様、および関係する皆様に心よりお見舞い申し上げます。僕自身は今回、現地に行くということにはなりませんでしたが、現地に行った仲間からはテレビなどで報じられているよりはるかに悲惨な状況だと伝え聞き、心を痛めております。被災地は広域搬送となる患者さんが多いため、大阪まで搬送されるということとなれば当院も受け入れする方向になっていたのですが、そこまでには至りませんでした。結局、直接お力になることはできませんでしたが、現地に赴くスタッフの穴埋めなど、間接的に応援しておりました。今後も、被災地のために自分なりにできることをやっていこうと思います。

子どもをアルコール中毒にするアレの画像

ログインして全文を読む