先日JATECで金沢に行った際に、当地の音楽家と少しだけ会うことができました。大学時代からお世話になっていた方で、オーケストラ・アンサンブル金沢のチェロ副主席奏者、大澤明氏です。仕事で金沢に来ていると知ると、「数分でも会いたい」と連絡をいただきました。病気やケガじゃないのに親戚でもない僕に会いたがっていただけるなんて本当にありがたいことです。こちらこそ数秒でも会いたいくらいです。

作曲家としてのビルロート、音楽家としての救急医の画像

ログインして全文を読む