今回のテーマは子連れ医学会です。もちろんそういう学会があるのではなくて、子どもを連れて医学会の学術集会に参加してみたらどうかというお話です。前回もご紹介したように、近年医学会の学術集会では託児所が併設され、子育て中の医師も心配なく学会参加できるように配慮がされております。

子連れで学会に行こう――救急医父娘2人旅の画像

ログインして全文を読む