肥満治療を意味するバリアトリック(bariatric)とは、ギリシャ語のbaros(体重)とiatrike(治療)が合わさって生まれた言葉といわれています(pediatricと同じ)。バリアトリック手術とは、胃や小腸に外科的処置を施すことで、摂食量を制限したり栄養吸収を抑える手術のこと。この手術について、米国における現状を数回のシリーズで紹介します。

米国で年間20万人が受ける肥満手術の画像

ログインして全文を読む