「呼吸困難」について、よく書かれた本がないので、今日はNEJMの1997年の記事を基に、救急外来での対応、慢性呼吸困難への対応、そして呼吸困難のメカニズムの3項目を解説する。特に呼吸困難のメカニズムについて、重点的に説明する。

ログインして全文を読む