学会発表などで英語が通じない、あるいは聞き取れないということがよくあります。これは、医学英語の語彙不足だけでなく、発音やアクセントに慣れていないことも、大きな原因の一つです。私は、医学英語の発音やアクセントの特徴をつかむことが、正確な聞き取りへの第一歩と考え、独自にカタカナによる発音表記を作成しました。特に間違った発音で使われがちな単語、読みにくい単語を100語選び、4回に分けて連載します。英語の日本弁(方言)Japan dialect of English からの脱却のきっかけにしてください。

ログインして全文を読む