連載第6回は副詞、第7回には形容詞を用いた確かさの表現をご紹介しました。今回は、助動詞に焦点を当てて、話し手がどれくらい確信を持っているかを推定してみましょう。ただし、助動詞の場合は、副詞や形容詞のように一語で全体を支配するほどの明確な表現ではないので、文章全体や前後関係をじっくりと見る必要があります。

ログインして全文を読む