日本でも、8月に入って新型インフルエンザによる重症例、死亡例が次々と報告されている。中には、リスクファクターを持たなくても重症化する患者もおり、いかに重症化する患者を早期に拾い上げるかが問われている。重症化せずに治癒する場合、発熱から3日以内に解熱することが多いので、発症から3日目に症状の進行がないかどうかが重症患者を拾い上げるポイントになるだろう。

重症化した患者にはこう対応の画像

ログインして全文を読む