最近、特定の薬剤と、交通事故や転倒との関係について解説した文献を読みました。眠気やめまいといった薬の副作用が事故などの要因になるケースがあるようです。そこで今回は、特定の薬剤と、事故や転倒との関係について、データで調べてみることにしました。ただし、事故や転倒の事実をレセプトから把握するのは困難なので、事故や転倒が多いといわれている特定の薬剤(薬効)を処方された患者の「骨折」を分析対象にしました。当然、薬剤と骨折との間に関連のないケースも含まれますので、その点はご了承ください。

レセプトに見る「処方後に骨折が増える薬」とは?の画像

ログインして全文を読む