2015年12月に、本邦で、グリコピロニウム臭化物/インダカテロールマレイン酸塩製剤(商品名ウルティブロ ブリーズヘラー)、ウメクリジニウム臭化物/ビランテロールトリフェニル酢酸塩製剤(商品名アノーロ エリプタ)に次ぐ、3番目のLAMA/LABA配合剤であるチオトロピウム臭化物/オロダテロール塩酸塩製剤(商品名スピオルト レスピマット)が発売されました。

レスピマットに生じた予想外のピットホールの画像

ログインして全文を読む