2015年12月に、COPD治療薬としてLAMA/LABA配合剤であるチオトロピウム臭化物水和物/オロダテロール塩酸塩製剤(商品名スピオルト レスピマット)が新発売されました。スピオルトの吸入デバイスは、すでにチオトロピウム(商品名スピリーバ)で定評のあるレスピマットが採用されています。

レスピマットのピットホールを減らすシールの画像

ログインして全文を読む