前回まで、臨床現場で生じる吸入デバイス操作の“ピットホール”の実例を示してきました。ところで、先生方は吸入薬を処方する時に、自身でも患者さんに吸入指導をしていますか?

地図を示すだけでなく、道案内もしようの画像

ログインして全文を読む