日々診療に勤しむ皆さんにとって、ヘモグロビン、白血球、血小板といった血算は、当たり前のように使っているものだと思います。実はこの血算には想像以上に豊富な情報が含まれています。ときに重大な疾患を示唆しており、その異常に気づかないことで重篤な疾患を見逃してしまったり、発症を予防できなかったり――と、重大事につながることもあるのです。 本シリーズは、そのような異常を見逃さないようにするコツをご紹介する連載です。名付けて「見逃してはいけない血算」です。本連載では毎回、実際の症例を提示し、鑑別や治療のポイントを解説していきます。

その患者、本当に鉄欠乏性貧血?の画像

ログインして全文を読む