出勤するや否やおしゃべりを始める者がいる。それも患者や仕事にまつわることならいざ知らず、前の晩に見たテレビドラマや子供のこと、さては朝刊に挟み込まれた広告のバーゲンのことなど、およそ医療とは関係のない話題が多い。更衣室のロッカールームでのおしゃべりにとどまるならまだしもだが、外来や病棟に入ってもこれを続ける者がいる。

ログインして全文を読む