前回まで、血管合併症予防に関するエビデンスの有無に基づいた糖尿病治療薬選択を推奨している「国立国際医療研究センター病院による糖尿病標準診療マニュアル」(図1)に沿って、経口糖尿病治療薬のエビデンスを批判的に査読してきた。今回は、日本で処方可能な注射薬であるインスリンとGLP-1アナログに関するエビデンスを吟味しよう。

インスリンによる大血管症予防効果はRCTで実証されている。○か×か?の画像

ログインして全文を読む