RNAに転写はされるものの、蛋白質をコードしない非コードRNA(ノンコーディングRNA:ncRNA)。中でも数千〜数十万塩基に及ぶ長いncRNA(長鎖ncRNA)は、きわめて扱いづらく解析が難しい。だが、最近になって研究成果が出始め、約2万(20キロ)塩基のXIST(イグジスト)と呼ばれる長鎖ncRNAに医学応用の可能性が見いだされている。

蛋白質を作らず、染色体不活性化を担う「XIST」とは?の画像

ログインして全文を読む