連日の当直勤務になったDr.ニシ。今夜は特に忙しく、救急外来にはひっきりなしに患者が訪れていた。ふと気が付くと夜の2時。一度仮眠を取るかと大きくあくびをしたところ、またしても救急搬送の電話が鳴った。

DNARの落とし穴の画像

ログインして全文を読む