男性医学の専門クリニックであるメンズヘルスクリニック東京は2015年10月21日、遺伝子検査でAGA(男性型脱毛症:AndroGenic Alopecia)のリスクを判定する「AGAリスク遺伝子検査」を開始した。AGAの原因に深く関わる還元酵素「5αリダクターゼI型」「5αリダクターゼII型」や「アンドロゲン受容体」の遺伝子発現量を毛包から測定してAGAのリスクを判断。適切な治療薬を推奨する。

遺伝子で分かる!脱毛症リスクの画像

ログインして全文を読む